ディスコグラフィーやライブ映像のリンクなど
フィーダーに関するアレコレ
最新ニュースへの近道です
バイオグラフィーです
メンバー紹介
今いずこ。。
ファン交流掲示板

Grantが自分でとったポーズ ■最新ニュース■

↓過去ニュースも辿れます↓
| 2009年 | 2008年 |
| 2007年 | 2006年 | 2005年9月-12月 |
| 2005年6月-8月 | 2005年1月-5月 |

※新しいニュースから順番に上になっています。

渋谷AXライブ(2006.09.18)

2005年11月8日に渋谷AXで行われたFEEDERのライブ、BS?FUJIでまた再放送があります。
「FEEDER LIVE」
イギリスのロックバンドFEEDERのライブをお届け!
9月28日(木)12:00-12:55

Save Us(2006.07.31)

7/24にUKリリースされたニューシングル「Save Us」は、7/31付UKシングル・チャートで31位でした。
5月に発売されたベスト・アルバム「The Singles」は、現在もUKアルバム・チャートの上位にあります(7/17 21位、7/24 21位、7/31 21位、7/31 21位、8/7 21位、8/14 17位、8/21 19位、8/28 25位)。

これまでのニュースをまとめて(2006.07.09)

ベスト・アルバム「The Singles」からの第2弾シングルは、新曲「Save Us」に決定しました。UKリリースは、7/24です。オフィシャルサイトによると、内訳は、

7インチ・限定シングル・レコード盤(Colour Vinyl)
収録曲:Save Us / Purify

Maxi CD
収録曲:Save Us / Purify / Dove Grey Sands (acoustic session)

DVD
Barney roper video / Warchild gallery / Save Us - landscapes mix instrumental/ Feeder in the Congo - Save Us acoustic mix

となっています。 現在、FEEDERCENTRAL(ログインが必要な会員専用ページのこと。登録無料)のMULTIMEDIAのコーナーで"Save Us"の美しい映像のプロモーションビデオを観ることが出来ます。

フィーダーは他の多くのバンドと共に、ローリング・ストーンズの世界ツアーの一環であるヨーロッパ公演の前座を務めます(ミラノ、ベルリン、およびロンドンの3回のショー)。
また今週の日曜7/9は、T-In The Park(RADIO 1/NME Stage)に出演しますが、7/14(金)にはバーミンガムで行われるKerrang Festivalのステージに立つようです。

 → 詳しくは、ツアー情報

5/15に英国でリリースされたベスト・アルバム「The Singles」は、現在7週にわたってUKチャートの上位にチャートインを続けています。
5/22付けUKナショナル・アルバムチャートで初登場3位、翌週の5/29には2位に上昇、6/5に3位、6/12 8位、6/19 14位、6/26 15位、7/3 19位、7/10 15位となっています。

ベスト・アルバムをリリースしたフィーダーは、2006年10月に来日公演を行います。(THE SINGLES TOUR JAPAN 2006)
またこれまでは大阪、名古屋、東京のみの公演でしたが、今回は初めて広島と福岡の日程が発表されています。来日公演について、詳しくはスマッシュのサイトへどうぞ。

フィーダーのオフィシャル・サイトの通販で、Tシャツ、グッズ、CDが購入出来ます。

 → feedershop

5月のフィーダー・ニュース(2006.05.13)

5/1にリリースされたニューシングル、"Lost & Found"は、5/8付けUKナショナル・シングルチャートで、初登場12位でした。

イギリスBBCのRadio1主催のイベント「one big weekend」が、今年はスコットランドのDundeeで5/13(土),14(日)に行われますが、フィーダーは日曜のMain Stageに出演する予定です。
※終了しました。イベント後にアップされたライブ写真

日本でも5/17にリリースされるベスト盤「The Singles」ですが、英国盤のE-Cardがみれるようになりました。

これまでのニュースをまとめて(2006.04.23)

昨年12月にボーカルのグラントの喉の不調により中止になってしまったUKツアーは、今年3月21日より再開され、ハマースミス(×2)、ブライトン、およびバーミンガムの4公演が行われました。ショウは、グラント本人が残念ながらまだ本調子ではないと語ったものの、素晴らしい出来で、新曲で5/1にUKリリースが待たれる"Lost & Found"も披露されました。

バンドは5月中盤から、イギリスとヨーロッパでミニ・ツアーを行います。
そして今年の夏も多くのフェスティバルへの出演が予定されており、Reading & Leeds Festival、スコットランドのT in The Park Festivalは、各公式サイトで既に出演が発表されており、またThe Full Ponty(Wales)、Wakestock(Wales)、Rip Curl Boardmasters Unleashed(Cornwall)のFestivalでは、ヘッドライナーが決定しています。アイルランドで行われるOxygenフェスへの出演も噂されています。
詳しくはツアー情報のページをご覧下さい。

5/1にUKリリースされるニュー・シングル"LOST AND FOUND"'のビデオクリップが、feederwebの新譜コーナーで試聴できます。また同シングルのE-Cardはこちらです。

先日からお伝えしているベスト・シングル集「The Singles」ですが、続報・詳細をお伝えします。
英国盤は5/15、日本盤は5/17にリリースされます。日本盤の仕様ですが、PCCY-1786がDVD付の2ヶ月限定生産盤で、PCCY-1787が、CDのみの通常盤になります。
CDにはボーナス・トラックはありませんが、UK盤同様、新曲が3曲("Lost And Found","Burn The Bridges","Save Us")が含まれています。
またDVDの曲目に変更があり、「CAN'T STAND LOSING YOU」がなくなり、代わりに「PIECE BY PIECE」が入っているようです。DVDには、SLEEVE NOTESというフィーダーの歴史を追った文章が入っていて、日本盤にはその訳が付きます。
また、限定盤と通常盤のアートワークは、恐らく若干異なります。店頭に並んだものをみて、よく確認してみましょう。

以上ですが、続報が入り次第、またお伝えしていきます。

ベスト盤&シングル情報(2006.03.05)

フィーダー初のベスト盤は(B面集は出していますが)、過去のヒット・シングルすべて+新曲付き。タイトルが「The Singles」。英国盤は5/15リリース、日本盤は5/17にリリースされます。
※当初、イギリスでのリリースは5/1の予定でしたが、アルバムのアートワークが変更されたので、日本盤も共に発売日が少々延びることになりました。(04.18 情報追加)

英国では、まずシングル"LOST AND FOUND"が、5/1にリリースされます。

日本盤は、CD+DVDの2ヶ月限定性生産盤と、CDのみの通常盤が、5/17に同時リ リースとなります。CDには新録曲('LOST AND FOUND'、'BURN THE BRIDGES'、'SAVE US')が入ります。
DVDは、なんと26曲も収録されていて、日本盤だけ’LOST AND FOUND’のPVがボーナストラックとして収録されます。また、グラントのインタビューも入るようです。

渋谷AXライブ(2006.03.04)

去る2/28、BSフジ「MUSIC INDEX Hi-Vision PREMIUM LIVE」(24:00-24:54)で、2005年11月8日に渋谷AXで行われたFEEDERのライブが放送されました。
見逃した方に朗報。再放送が4月に予定されています!!正式な放送日がわかり次第、告知します。※5月に変更になりましたが、数回再放送されました。



Copyright (C) GoGoFeeder!!.com All Rights Reserved.